2012年07月19日

原価の意味を知らない

こんばんは☆こうちゃんです。

http://inazumanews2.com/archives/53792205.html
よくいる原価厨と言われる人種、
物を売るのには、原材料費しかかからないとか思ってるんですかねえ。

かき氷だって、場所代や電気代、作る人の人件費だってかかってるでしょうに。
100歩譲って、自分が店主で、一旦人件費は置いといて、他の原価全部をひいた利益=自分の給与、とするにしても、
それでも原材料費以外に大量にかかってるのに、
氷は原料水だから0円、とかいう小学生未満の発想しかできない人がいるんですねえ、
どうやって生きてるんでしょうね、不思議です。


こちら
当ブログの記事で、
読んでいると、
時々投稿日付とかが、あれ?
てなることがあるかもしれませんが、
どうかスルーしていてくださいなw

まっことセコい話なので、
すいませんが、

サイトの実力というものは、
サイトのページ数や、
コンテンツの濃さや、
他サイトからのリンク等で決まりますが、

このうちの、
サイトのボリュームとして、
検索エンジンに評価されるもののひとつの基準として、
ページ数がありまして、
通常、検索エンジンが、検索結果用に、ひとつのページ、として認識したものを、
インデックス、と言いますが、
この数が多いほど、ページ数が多い、と判断し、
サイト評価を高めに判断します。

特にブログは月別アーカイブ等でページができていくため、
幅広く、長くブログをやってることにした方が、
実は、たくさんのページができあがり、
評価が上がるのです。
(もちろん、内容を「あ」とだけ書いたような無駄ページは評価してくれませんが)


といった事情でして・・・

ほんとにセコい話で申し訳ない
(未来のためにもちょっとSEO意識したいんです・・・)

そのため、時々PaPaも小細工して、
日付をいじり、実際に書いた時じゃないとこに、
日記を配置したりしていますが、
どうぞ平にご容赦を

日付こそおかしくても、
記事の順とかは変にならないようにしていますので、
読み進める分には大丈夫かと思いますので。


よろしくお願いします。


燃えPaPa


posted by 燃えPaPa at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。